10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.06
どもです。
冬の出し物の関係でご質問がありましたので
ここで纏めて記載したいと思います。
今のところ新作としては下記の3つを予定しています。

★冬の新作★
①グレンラガン本(マンガ/オフセット)
②ガンダム00本(イラスト本/オンデマンド印刷)
③てんで性悪(来年出す本の抜粋イラストコピー本)
④赤本(落書きコピー本)


■ガンダム00本で使うつもりの絵です。全然未完成でメカの線潰れてますけど…■
ガンダム00本の絵


★夏からの引き続きの出し物★
①てんで性悪乳ピッドVol.1
②てんで性悪乳ピッドVol.2


大体こんな感じです。
現在作業が殆ど終わっているのは 
①グレンラガン本 
②ガンダム00本 
の2冊です。
仕事の進捗がキツキツなので
どこまで手を入れていけるか判りませんが頑張ります。
毎回出してる『てんで性悪~』は
来年オフセットで出す本の予告みたいな感じですが
一応コピー本出します。
今纏めてるんですがなんて言うかラフエロ本みたいです(笑)
昔のビニ本のモノクロ版みたいでアングラ臭出てますね…


次に今回の配置ですが

12月31日(月)
東地区 “N”ブロック 05b  


となります。
確認しましたらどうも俗に言う
『偽壁』『お誕生席』
みたいです…何故?
東1.2ホールの境目で混雑しそうな場所ですが
頑張って並べてみます(笑)

今回は売り子の確保もキツイのでどうなることやら…
誰か手伝ってくれないかなと思う今日この頃…
2007.11.04
冬コミの当落が出ましたのでご報告までに

12月31日(月)
東地区 “N”ブロック 05b  


のようです。

まだ配置図を見てないので詳しくはわかりません。
その辺りは後日の更新でまた細かく記載します。

で、本なんですが殆ど出来上がっています。
でも残り少しを仕上げる時間が…ちょっと厳しいですね…
表紙含め一応読める状態なんですが予定より
早く原稿が上がってしまったため
今読み返すとアレコレ弄りたくて弄りたくてって、
こんなことしてるから駄目なんですけどね(笑)


ガチンコ10倍ドリル

↑表紙は結局これを使うことにしようかと思ってるんですが
顔が中身の絵と結構違う(中身のが設定に近いかも)ので
その辺りも懸念材料です。
何よりグレンラガン自体も描いてる途中で
設定と立体手に入ったので
絵柄もデザインの線自体も変わってて…
まあマンガなんでパラパラと読んでれば判らないんですけど。
さてさて、修正する時間を捻出できるか微妙になってきました…
カードの仕事も受けてしまったので微妙な感じです……
2007.10.30
エクシア

エクシアです。

前のは何にも資料ないので妄想で描きましたが今回は資料を見ながらチマチマとディテールupしてみました。
普段こういうのに近い作業してるのですが、それでもやっぱりエクシアって描きにくいですね…
個人的には歴代で一番描きにくいガンダムかもしれないです。
でも立体栄えは凄いイイです。
プラモデルも妙に完成度高くて久しぶりに
『無改造で組んで塗装していいや』
って思いました。
プロポーションのみ観た場合、額以外は自分の理想かもしれないです。
絵の方はその辺を踏まえて描いてみました。
さて…この絵はどうやって色つけようか…
作業キツイっすね…
2007.10.24
裏表紙描き直していたらアホな事になってしまいました…
もうこのまま行こうかなって思ったり思わなかったり…

どうしましょうかね…?

20071024190547.jpg

2007.10.19
今頃ですが…最終回をじっくり観ました。
賛否両論色々あるとは想いますが
個人的には色々勉強になりました。
メチャクチャ面白かったです。
何回も燃えて感動しました。
ボチボチ打ち上げもあるようで
スタッフの皆様本当にお疲れさまでした。
そして個人的には関係者の皆様に本当に
『ありがとうございました』と言いたいです。

先日プロジェクターでじっくり観ていたら
同人の表紙も描き直そうと想いました。
まだ弄ってる最中ですが取り合えずヨーコだけ貼ります。
ペタリ…
20071019193553.jpg

ありがとうございました。
2007.10.15
どうもです。
やっと色々片づいて暇が少し出来ました。
更新できなくて申し訳ないです。

で、仕切直しですけどタイトルが『エストポリス』?何故?
知らない人も多いでしょうが昔のSFCのゲームです。
私にとっては歴代RPGを語る上でどうしても
外せない作品です。

少しマニアックな話ですが私は子供の時から家に
PC-8801がありまして、それで割と
PCゲームをやっていました。

それこそ最初に触れたゲームが
『ブラックオニキス』とか
『ウルティマ』『ウィズ』
だったりする筋金入りです。

小学校~高校生の間もコンシューマーよりPCで
『ファルコム系RPG』『ラストハルマゲドン』
『エメラルドドラゴン』『サーク』『サバッシュ』
『ヴェインドリーム』『アルシャーク』等々…
上げれば切りがないほどRPGヤリまくりでした。

FC・SFC・PCE・MD等のゲームも相当やりましたが
基本はPCゲームだったと思います。
(今と違ってエロゲー以外が結構出てました。)
 (そっちも少しはやりましたけど…)

時代もRPG乱造の戦国時代で
『マ○マ○』
なんていうアレ過ぎるゲームもあっりました(笑)
そんな中でエストポリス伝記シリーズも生まれ
私も何となくプレイしました。

ゲーム自体は非常にオーソドックスで
当時のイイ所取りのような構成となっており
その辺に多少の批判もあります。
ですが何よりこのゲームの優秀なのは、
当時PCでは見かけた
『ストーリー構成がしっかりしている』
をコンシューマーで成功させた数少ないゲームで
あったのではないかと思います。

シリーズはSFC×2・GB×1・GBA×1の
計4本発売されました。
まぁ大抵はSFCのⅡしか認めないという
意見が多いですけど…

ゲーム展開としては当時の企画会社の
ゴタゴタもあり、結局は発売される予定だった
シリーズ完結作品のSFC『エストポリスⅢ』は
幻となってしまいました。

それでもその後外伝が何本か発売されたのは
根強いファンの声援ではないかと思います。
事実、今でもⅢの発売を望む声は多く、
ファンサイトもあったりします。

私もⅢが出て欲しくてその勢いで
↓のような物まで作ってしまいました
エストポリスⅡ 未来へ…


これは音楽の人気の高いエストポリスの中でも
更に人気のあるEDを歌アレンジしたCDです。
もう今は販売してませんが個人的には集まった人間が
プロだけに、楽曲もボーカルも異様に
LV高いところで纏まってます。
何より集まったみんながエスト好き
というのもあったと思います。

録音もプロスタジオで録音しましたので
オーディオ馬鹿の私が自宅で聞いても
納得できるような音質になってます。

結局は設定が発表されながら
有耶無耶になってしまったⅢへの想いが
形になった結果だと思います。
今こうしてブログに描いてるのも
その辺が根っこにあるんですが…

近々別のサークルを立ち上げて
『エストⅢ』の大真面目な漫画を描いていこうかと思い
そのために今回ここで取り上げてみました。
そっちは書店委託もしないで行く方針で
来年春に最初の本を描こうと思ってます。
もう正直それだけのHPつくってネット上で
公開していこうかとも考えています。
今更私がⅢを描いても見る人が居ないかも知れませんが
夢にまで何回もシナリオが出てきて
しかもそれを丸々憶えてるような病的な状態ですので
治療の一環としてお付き合い頂けましたら幸いです。
では今後の更新はなるべく頻繁に行こうと思いますので
お付き合い宜しくお願い致します

2007.10.07
更新遅れてすいませんでした。
ちょっと同人作業のし過ぎで
仕事をずいぶん溜めてしまったのでそっちに時間取られてしまいました…
何だか馬鹿丸出しですね、ごめんなさい。


それはそうとガンダム00始まりましたね。
わかってはいたんですけどED見れば知ってる名前ばかり(笑)
放送版は試写会の時よりも細かい変更を加えていると
聞いていたのでそこばかり気になってしまいました。
Bパートは新作カットも幾つか追加していたようです。
エフェクトの追加もしていたようで皆様ご苦労様です。

物語的にはガンダムWと比較されてるようですが
私的にはメカのトンデモ具合がW程ではないので
バランスはいいのではと思ってます。
今後もご期待下さい。

PS:
絵は今回は忙しいので無しです。ごめんなさい。
暇見つけて描いて後で貼ります。
2007.09.27
先日尊敬する絵描きさんがお亡くなりになりました。
私にとってはもの凄く大きな存在で
彼の残した多くの作品のおかげで
私は今の仕事をしていると言っても過言ではないと思います。

自分の絵の根っこには 
新谷かおるさん や 車田正美さん 
があり、ある程度絵が描けるようになってから
その人の絵に触れました。

アニメーションの絵の方向が
漫画のそれとは少し違う方向にあると初めて実感した出来事です。
自分にとってどちらが重要な線だったのかは未だに答えは出ませんし
多分ずっと悩んで何時までも答えなんて出ないと思います。

今更こんな話するのも何ですが
イラストレーターと漫画家の絵も違います。
アニメーターとデザイナーの絵も違います。
みんな一枚絵を描いてもそれぞれ訴える方向性が違うので
出てくる線も違う方向です。
まぁ当たり前の話なのですが…
そんな今となっては当たり前の事を私が意識してから
初めて好きになったアニメーターの絵が彼の絵でした。

近年上記のジャンル問わず
絵描きが若くして亡くなる場面に何度も直面します。
知り合いも何人も居ました。
『絵描きに足は要らないから』と言い
躊躇わず足切断の選択をしたのに
願いかなわず逝ってしまった人も居ました…
絵描きには保険はありません。
上記全てひっくるめても業界団体が殆どありません。
多分これからもこの辺りは変わらないのかも知れません…
上手く言えません…ごめんなさい…
でも今回の件で改めて私は
死ぬまでずっと絵描きとして
描き続けようと思いました。

沢山の作品をありがとうございました。
心からご冥福をお祈り致します。
今まで本当にありがとうございました。
2007.09.24
面白そうな物を発見というか紹介してもらったので
なんとなく始めてみました。

http://www.pixiv.net/

絵の投稿サイトというか
Mixiの簡易絵関係サイトみたいな感じです。
直リンは不味いみたいなので興味のある方は
覗いてみてください。
私も登録しています。

気楽に絵を貼れるという点では
ブログより更新楽かもしれないですね。
まぁ棲み分けのような感じで
ブログと平行してやってみようと思います。


では本日も一枚ペタリ…


ギガドリル

2007.09.17
なんででしょうね?
やっとテンション落ち着いてこれからは
仕事ガッツンガッツンやっけモードに切り替えようかと
思っていたのに…
また無用にテンション上がってしまう有様・・・・

日曜朝は自分にとって首締める
魔の時間になってるみたいです…


おかげでグレンラガンの同人誌作業は
今月で終わってしまいそうです。
勢いって怖いですね・・・・・

合体完了グレンラガン


…溜まりに溜まった
仕事を片づける様を想像すると憂鬱になります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。